ヨーグルトの美容&健康効果を最大限に生かす!

腸内改善に欠かせないヨーグルト。

美容のためにヨーグルトを食べる

善玉菌の働きにより腸を整え、さまざまな健康効果を発揮してくれる優れた食品ですが、美肌維持やダイエット、アンチエイジングなど女性にとって実に嬉しい効果を期待できることも、ヨーグルトのスゴいところですよね。

そんな嬉しい効果だらけのヨーグルトをより効果的に食べるために、いくつかのポイントがあるようです。

菌は生きている! 買ったらなるべく早く食べる

ヨーグルトには生きた菌が入っています。おいしく効果的にいただくなら賞味期限内に食べるのはもちろんですが、同じ賞味期限内でも一日でも早いほうが乳酸菌も若くて元気なのです。

冷蔵庫で大事にとっておいて賞味期限ギリギリにならないように、なるべく買ったら早めに食べて、新鮮な乳酸菌を摂るようにしましょう。

胃酸の薄まっている食後がおすすめ

乳酸菌やビフィズス菌は胃酸に弱いので、食事で胃酸が薄められた後に食べるのが効果的だそうです。

ヨーグルトは朝食に食べるイメージがありますが、夜に食べるとリラックス効果でよい眠りが得られるので、夜食としてもおすすめです。

同じ種類のヨーグルトを少なくとも1週間

いろんな菌の入ったヨーグルトの中から自分に合ったものを見つけようと、異なる種類のヨーグルトをあれもこれもと日替わりで試す人も多いのですが、実は逆効果。

ある程度の期間、同じ種類のものを続けないと、自分に合ったものは見つけにくいのです。変化を感じとれる目安は1週間。1週間食べ続けて、何も変化がなかったら、他のヨーグルトを試すようにしてみましょう。